上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は浪漫劇場本番日。
なのに…眠い…

昨日仕事が終わった後、レースの打ち上げに参加。
たいして飲んだつもりではなかったのだけれど、話が面白くてけっこう盛り上がったのが原因。
寝不足がたたってるようだ。

といっても帰ってきたのは2時くらい。
5時間はしっかり寝てるんだけどね。
…あれ?もっと過ぎてたっけ?

ま、まあ4時間以上は寝たでしょう。
この話はまた後ほど…

午前中は10時からワークショップ。
ワークショップというのは何も働いて何かを売る店の事じゃあありません。

体や頭を使って、芝居における様々な表現の糸口や方法や考え方を構築しようやないか。
といった主旨のセミナーのようなものです。
ワークショップも決まり事はありません。
その人その人で進行していく内容もスピードも違います。
先月行っていた「森山開示」さんのワークショップは子供たちを対象に言葉を使わず体だけを使った表現をみんなで作り上げてって一つの創作ダンスを発表させるという事をしてました。

今回は高齢者を対象にしたワークショップ。

まず、舞台での空間感覚。
数十人いる舞台の中でそれぞれがまんべんなく平均に歩いてみるというものとか、言葉の掛け合いでお互いの呼吸をつかんでみるとか、ランダムに用意したチラシを使って、10秒ほどのCMを考えてみるとか…
そういった内容。

けっこう面白かった。

「表現」というしっかりした意味をもつ言葉なのに、いざそれの方法は?と聞かれると千差万別、多種多様…
それぞれがそれぞれの「意図」を体現する事自体が「表現」といわざるを得ない。
だからそれに答えはないのですね。
そういうことがわかると、「あ、なんでもありなんだ」(いい加減という意味の適当な何でもありではなくてね)ということですべてのタガ(箍)が外れるのですよ。
そこに、自分なりの「表現」が生まれるのですわ。

午後からは、4団体のそれぞれの発表が始まる。
イベント自体の構成はなんだか「かくし芸発表大会」とかのノリ。
MCが間、間で絡んで「それではよろしくお願いします」とかのフリで発表に入る。
始めと最後はちょっとした子供達の芝居の合間に合唱があって、最後は「ふるさと」の大合唱で幕が下りる。

…なんのイベントかが理解できない構成。
間でちゃちゃを入れられてるようで、逆に引いてしまいそうなのだが…

でも、皆さん本当に気合いが入って演技してましたね。
脱帽ですよ!
まだまだ元気いっぱいなんだよなぁ。

色々と勉強になりました。

さて、話を戻して…

仕事が終わってすぐに直行。
レースの打ち上げです。
ほんとうは終わってその夜とか、次の日とかにするのが理想なんですが、8月のレースはだいたい終わったらそれぞれキャンプにいったり、帰ったりとバラバラ。
なので、後日にという流れになってしまいます。

で、昨日だったんですわ。

レースの皆さんもほんと気持ちがいい人ばかりです。
飲んでて楽しいですね。
しばらくは僕もレースに参加できない状態が続きそうですが、この関係は切らないようにしたいですね。
せっかく知り合えたんですから。
スポンサーサイト

けっこう!?

打ち上げお疲れ!(^0^)/んでshuは後半結構壊れてたぞ!f^_^;赤ビーサンもかなりの勢いで酔ってたようでf^_^;でも楽しかった♪♪また機会を作って集まりたいですね~!
2006/09/20 13:48 |BattleBeat #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。