上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は次男の参観日でした。

丁度休みだったので僕も見てきました。

いやあ、うるさいうるさい。
幼稚園児の声は耳に響きます。

今回は「手巻き寿司」を作る日でした。

きちんと海苔の上にご飯をひいて具を乗せて巻いてましたね。
1人4本ずつ。
具は「シャケ」「納豆」「ツナマヨ」「カニカマ」「ふりかけ」「なめたけ」…

先生が上の5種類を説明した後に、
「あとね~なお(次男の名前です)ちゃんがよくもってくる「なめたけ」も用意しました~」

…て。そんなもの持たされる事あるんだ。
僕も知らなかった。

で、なめたけの手巻き寿司ってないだろ!普通!

机やら床やらにこぼしたり、うまくまけなかったり、うちの子なんかご飯用のしゃもじをマイしゃもじにしてなめてましたし…

どうやらこうやら4本できたあとに、スペシャルでお母さんのも1本作ってみましょうってことになり…

うちの人は違う子のお母さん代わりで作ってもらって、僕はなおから「ツナマヨ」を作ってくれました。

さあ、いただきましょう!

いやあ、以外にもおいしかったです。

2時間ほどの参観時間なのですが、途中足が痛くなって時々しゃがむんですが、その時気づきましたね。

あぁ、これが子供の視線だ。

以外と広く感じる教室、上が広いからだ。
普段家にいるときはそんなに感じないのですが、こういう場所で子供の目線を感じるとなんだか新鮮な感じがしました。

そして、夕食は当然「手巻き寿司」ですよ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。