上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まあ…言い過ぎですが…

7時ちょっと過ぎたくらいに突然停電になった。

こうなると手も足も出ないというのはこういうことを言うのだろう。
電話もストーブも湯沸かし器も、もちろんテレビも生きていない。
一体何が原因で停電になったのかさえもわからないまま時間が過ぎる。

携帯で近くの人に連絡を取ってみるけどどうやらそこは停電はないらしい。
だけど、話をしていくうちにそこのお宅はオール電化ということが判明。
…もしかしてオール電化は停電に強いのか?
それとも本当に低電地区じゃないのか?
わからないまままた時間は過ぎる…

大通りの信号も消えているようだ。
サイレンも遠くから聞こえてくる。

こうなってくると一種の厳戒態勢の様相になってきている。

…ように感じるのは、やはり外界からの情報が入ってこないからだ。
そろそろ長男も学校に行く時間…
そんな時に不意に家中の電化製品が息を吹き返した。

停電は復旧した。

学校に送る通りには3台ほどのパトカーが交通整理をしていた。

ちょっとしたハプニングで今日は始まった。
スポンサーサイト

(=o=)お(=O=)や(=。=)す(=w=)み~~zzZZ

オール電化住宅を売るほど今は電気に頼ってる生活だよね。

う~む…オール縄文時代 を売る住宅会社が出ないものか…


…出ても買わないがw
2007/05/08 01:19 |たかみっちゃん #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。