上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやくバイクが動きました。

シーズン到来という感じですね。

今日は休みだったので、朝から車の夏タイヤ交換とバイクの整備をしてました。

今シーズンはバッテリーとプラグを新しく買い替えてます。

まずはバッテリーに電解液を注入。
注入するとすぐにバッテリーとして起電しちゃうんですね。

少し様子を見てる間に車のタイヤの方をやっつけて…
ったく、この前の突然の大雪さえなければこんな事をしなくてもいいのに…

それが終わったらいよいよバイクにとりかかりぃ~

シーズンの始めは、まるで儀式のようにする事があるんです。
それは、キャブからの燃料抜き。

これがバイクのキャブ。
エアクリーナーは既に外してます。

cab01



それと新しいプラグ。
一番したが新しいの。上の4本が古いのです。
違いがこんなに…

plug01



僕のバイクはレーサーレプリカという種類のバイクなんですが、昔のレプリカって、燃料のコックに「OFF」がないのが多いんですよ。
OFFがないと、当然燃料が行きっぱなし。
普通はシーズンの終わりに「OFF」にしたままエンジンをまわしてキャブ内の燃料を出し切って冬眠させるのですが、それができないのです。
まあ、正確にはセルをまわさない限り、燃料が流れ出す事はないので心配はないのですが…
なので、先シーズンからキャブの中に残ってる燃料があると、エンジンがかかりにくいので、一度空にしてあげてるのです。
ですが、どうもキャブの中のフロートが調子が悪いらしく、エンジンまで少しずつ流れ出してるようで…
今年はその症状になってしまいました…あぁ~

こうなったらエンジンオイルを帰るしかありません。
早速買ってきてオイルを抜いて4時間程放置…
そろそろいいかなと。

新しいエンジンオイルを注入。
2、3度セルを押すと、「ブォン!」とかかりました。

ふぅ~

これで乗れる。

夕方からは工場にいって赤ビーの作業です。
今日はトランクパネルの取り付け作業。
今回、ボンネット、トランク、ハードトップをFRP製のものに交換。

なもので、純正のものから部品を取って、新しいパーツに取付けが必要なのです。

いやあ、難しいです。

場所決めがなかなかうまく行かなくて…
19時半頃に作業は行ったん終了。
今日はここまで!
って言う事で帰ってきました。

そうそう、工場にレース用で出せる車がきました。

アルトワークスです!

works01



型番を見ると「E-HB21S」と刻印されてる。
詳しいスペックを聞き損ねたので家で調べてみました。

なんと4WDじゃないですか!!
すっげぇ~
こいつをいじって行くのがなんだか楽しみです。
いままで誰かの車ってことで、少し気になってはいたのですが、これですと出てみたくなりますね。

あ、いや、赤ビーで出たいっすよ!
なんだか勝てそうな気がしますよ。
目標は8月レースからの参戦だそうで。
とりあえず冷却系と足回りとリミッターカットぐらいは換えないと…
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。