上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は「憲法記念日」
そんなこと、テレビを見るまでつい忘れてました。

今の憲法が公布されてから今年で60年目にあたるそうです。

時期が時期なのか、それとも周りの影響が強くなってきたからなのか。
よくはわからないけど、最近憲法改正論が報じられる事が多くなった。

まあ、サマワの自衛隊派遣から始まって、自衛権の改正やらでいろんな所につじつまが合わなくなって、それで憲法改正の話になっちゃんてるんだろうけど…
それにしても何を勘違いしてるんだろう日本は。

どう考えても、今のこの国はアメリカのいいように使われてるだけじゃん!
お金も人も、一体この数年間でどれくらい貢いでるんだ。
そうとしか思えません。

国債ばっか発行して、ほんとに返せるのかって言うぐらい国民に借金してる国なのに、どうしてそんなに外国にお金を出せるんですかね?
わからない。

自分の国の災害には対応は遅いし…
そりゃ、日本に大災害が起きれば外国からの援助も頂いてますから、当然他の国が困った時は助ける義理も使命もありますけどね。
それにしても見えはり過ぎのような気がしないでもないですが…

おそらく、このまま行くと憲法は変わるんでしょうね。

戻るんだろうか…60年前に。

もちろん「軍隊」としての組織ではなく「自衛」としての組織という大前提がありつつも、今の時点で韓国よりも200機以上も多いF15なんぞを所有してるし、イージス艦だって来年1隻の浸水が完了すれば6隻ものイージス艦を所有する事になる。
どこが軍隊ではないのだろうか?

いっその事スイスみたく中立国を名乗ればいいものを、と思いたいが、それにしては外国の輸入に頼りすぎてるというか、輸入がないとこの国は生きて行けない。

戦後60年を超えて、この「もちつもたれる」というぬるい関係を保ってきたからこそ、この国はここまで繁栄したのではないだろうか。
そんな感じもする。

でも、その関係が憲法改正で崩れる予想が立つのは僕だけではないはずだ。

どうなっちゃうんだ…日本って…

そんな事をふと考えついた憲法記念日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。