上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から現場がもう一つ増えて、芸術館のヘルプがメインとなりました。

森山開次」さんという世界でも有名なダンサーの方をご存知ですか。
某放送局の番組「からだであそぼ」でも30秒ほどのコーナーを持っているのでご存知の人も多いかと。
その方のワークショップです。
北海道文化財団が主催でして、今年は利尻と釧路の2カ所だけでの開催。
「アート体験教室」というのがイベントの正式なタイトルでして、事前に申し込んだ小学2年から6年ぐらいまでの子供たちと、ダンスを通して作品を作っていこうという企画です。

霧フェス会場からは目と鼻の先。
今日はここの仕事が終わったら霧フェスのバラシです。

今回は音響と照明のヘルプで会場に入ってるのですが、照明の仕込みに霧フェスできてる札幌の照明チームお二方が手伝いに来てくれたので大助かり。
10:30頃にはどちらも仕込み終わってしまいました。

なので…

ちょっとの間、霧フェス会場に様子を見に…

いや、急遽CDデッキを借りることになったのでそのご挨拶もあっての話なんですが。

昨日から崩れるという予報だったのに、日を追うごとに降水確率が減っていったのにはちょっとビックり。
やっぱ海の神様が付いてるんですかね。
とか思いたくなっちゃうぐらいの暖かい…やもすれば暑い日です。

ワークショップは13-15時までの2時間ほど。

子供たちとの創作活動の間。僕はこれといってすることもないので急遽決まった雪かごに入れる花紙を買いにいったり、小物を買いにいったりとお買い物。

おかげで今日のワークショップはほとんど見てません。
いや、僕が作品を作るわけではないのでいいのですが…

終わった後は明日の本番に向けての準備。
この時点でようやく知ったのですが、ワークショップで作り上げたダンスの他に、森山さんのオリジナル「KATANA」からだであそぼで踊ったいくつかのダンス、そして創作ダンス、最期にもう一つオリジナルを披露して終えるそうで。

なるほどね。

7時くらいに開館を出て夕食をとりにMOOへ。

レーザーショーに合わせて霧フェス会場に移動。
なぜか森山さんたちと見ることに。

ま、いっか。

終わってバラシというのは変わらないんだし。

なにか「チーム」というのを感じましたね。
このワークショップを成功させていくためのチーム。

それにしてもまさか森山さんとレーザーショー見ることになるとは…
いや、もちろん他のスタッフ5人も一緒です。
そりゃあそうですよ。

LazerShow



大変気に入ってくれたようで、バンバンデジカメを写してました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。